仮想通貨リップル(xrp) 新規取引所コインスクエア(Coin Square)へ上場? いつ上場するのか?

リップルのコインスクエア(Coin Square)への上場は本当?

日本でも人気の仮想通貨リップル(xrp)が、カナダにある大手取引所のコインスクエア(Coin Square)へ上場の噂がありますね。

噂があるだけで何が根拠なのかわからなかったので、少し調べてみましたがどうやらこのツイートの動画の内容が決め手となっているようです。

この動画はBNNというカナダのケーブルテレビの経済ニュース番組で、このインタビューに答えているのが、Coin SquareのCEOのようです。

このインタビューの後半で「リップルはCoin Squareのプラットフォームで取り扱われる予定はありますか?」との質問に対し、CEOは「もちろんあります」と回答しています。

スポンサーリンク

Coin Squareとは どんな取引所?

そもそもCoin Squareがどんな取引所といいますと、

・カナダの大手取引所

・1日あたりの取引総額は約6,000,000ドル(6億)

・取り扱い通貨は6種類と日本国内取引所程度

取り扱い通貨:イーサリアム(ETH),ライトコイン(LTC)、ドージコイン(DOGE)、ダッシュ(DASH)、ビットコインキャッシュ(BCH)

・取引される通貨の7割がビットコイン、1.5割がイーサリアム、1割ライトコイン

という取引所のようです。

上場はいつするの?

この発言では、2月8日に上場する予定とのことでしたが、2月22日現在でまだ上場されていません。一応、2月中にはリップル(XRP)の上場を計画をしているみたいですので、もう少し様子見が必要ですね。
ただ、少し「本当に上場するのか?」と思ってしまいますね…

価格に及ぼす影響は?

Coin Squareはカナダの中では大手の取引所で、取引量もピーク時は倍の12,000,000ドル(12億)ほどあったみたいです。

ただ、現在のZaifの取引量が190,000,000ドル(190億)ですので、世界規模で見ればとても大手とは言えない気がしますね。

Coin Squareへ上場することによる直接の価格への影響はあまりないので?と予想しています。

まとめ

新しい取引所に上場すると、確かにその取引所のユーザーによりトレードされて価格への影響はありますが、やはり上場する取引所の取引高は大きいと思います。

新規取引所上場と聞くと、価格が上がると思ってしまいますが、やはり上場する取引所の内容まで調べてから期待するべきですね。

今回のCoin Squareへの上場は、個人的にはどちらでも良いかなと思っています。

管理人のおすすめ


■おすすめのICO①  REGAIN
資金調達90億円以上達成!!
ICO参加のラストチャンス!最終ステージ突入!
ビットコインのマイニング市場を変える!

参加方法はこちら

■おすすめのICO② TRUSTEM
企業間取引への信頼性を提供!
SolideXへ上場決定!
10USD相当の無料エアドロップ実施中

ICO、エアドロップ詳細はこちら
 

■おすすめのICO③  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら


待望の取引所SolideXオープン!
UNIZON、REGAIN、GeARなど新規上場通貨が多数!!

口座開設方法はこちら

スポンサーリンク