REGAIN 新たにASIC-HARDMiner SC販売開始 ICO参加でマイニング報酬GET

どうもぺけぽんです。

昨年2017年にICOが始まり注目を浴びたREGAINが、新たにASIC-HARDMiner SCのICOを開始します。

今回は、そのASIC-HARDMiner SCについて解説していきます。

REGAIN(リゲイン)とは

まずASIC-HARDMiner SCを解説する前に、簡単に大元のプロジェクトであるREGAINについて解説していきます。

REGAINは簡単に言うと、ビットコインの健全化を目指しマイニング市場において、非中央集権を守る為に立ち上がったプロジェクトです。

BTCはマイナー達のマイニングによりトランザクションが処理されているのですが、現在のマイニング市場は、約70%をとある企業が独占しているのです。

このマイニング市場が独占されると、簡単に価格を操作する事が可能となってしまし、非中央集権ではなくなってしまうのです。

そこで立ち上がったのがREGAINになります。

REGAINは高性能のマイニングマシンの開発に取り組んでおり、その開発したマイニングマシンをマイニングプールの方達へ無償で貸出しています。

つまりマイナー達に高性能マイニングマシンを貸し出して、マイニングしてもらっているということです。

そして、発生したマイニング報酬はREGAINとマイニングプールとで50:50で分け合うことで、利用者を増やし独占化されたマイニング市場でシェアを拡大していくのです。

REGAINがICOで注目を浴びた理由

REGAINは高性能マイニングマシンの開発費をICOで調達しました。

ICOでREGAINを購入した方、つまりREGトークンの保有者には、REGAINが得たマイニング報酬の一部を配当として月に1回もらう事が出来るというシステムでした。

そしてREGINは既にICOの第2ステージまで実施しており、いずれもトークンは販売規定枚数に達し完売

現時点で64,000,000USD(約70億円)の資金調達を達成しているプロジェクトです。

REGAINは既に実績がある

REGAINは既にマイニングマシンの開発が進んでおり、REGトークン保有者へのマイニング報酬も2回支払われています

ICO期間中からプロジェクトがしっかり進んでおり、マイニング報酬の実績もあるという点からも注目を浴びています

スポンサーリンク

ASIC-HARDMiner SCとは

今回の本題であるASIC-HARDMiner SCについてです。

ASIC-HARDMiner SCは基本的な考え方は、REGAINと同じです。

ただし違うのは、REGAINはビットコインのマイニングでしたが、ASIC-HARDMiner SCはLiteCoinのマイニングになります。

LiteCoinはアルゴリズムに「Scrypt」を採用しており、通常のパソコンでもマイニングが可能でありASICによるマイニングが導入しにくい事から、一部のマイナーによる独占が起こりにくく、ビットコインよりも非中央集権の仕組みが整った通貨として誕生しました。

しかし、現在ではASICでのマイニングが可能になり、中国系の企業がハッシュパワーの半分以上を独占しています。

この市場の独占を排除し、健全化を目指す為に新たに開発されるのが、ASIC-HARDMiner SCになります

>RSCASIC-HARDMiner SC のICO参加はこちら<

ASIC-HARDMiner SCのICOと報酬の詳細

<ICO詳細>

トークンシンボル:RSC

発行上限:10,000RSC

価格:1RSC=500USD

ICO期間:2018年6月1日17時~6月30日17時(発行上限枚数に達成次第終了)

※トークンの売れ残りは全てBURNされます。

<報酬の詳細>

マイニング稼働開始:2018年8月15日~

配当開始:2018年9月15日~(初回配当は8月15日~31日までの半月分)

報酬:1RSC=0.00525BTC/月  (見込み)

REGAINで実際に報酬がもらえている実績と、発行枚数が少なく調達資金額も5,000,000USDとREGAINに比べて圧倒的に少ない事から、わりと早めに売り切れる可能性もあるかもしれませんね。

まとめ

REGAINはプロジェクトの根本が「健全性のある市場を作る」という事もあり、支持する人がかなり多いプロジェクトの1つだと思います。

ICOの途中でも、しっかりプロジェクトが進んでおり、マイニング報酬も支払われている点や、トークン上場前に配布されるマイニング報酬により、リスクヘッジがされる点もかなり大きなポイントになっているのではないでしょうか。

REGAINの新たなプロジェクトASIC-HARDMiner SCを使用したマイニングが、今後どうなるかはかなり楽しみですね。

ICO自体もREGAINを支持する大型投資家達も多数参加してくると思うので、完売はもしかしたら早いかもしれませんので、

参加される方は事前準備はしておいても良いかもしれませんね。

>RSCASIC-HARDMiner SC のICO参加はこちら<

※あくまで個人の見解であり、価格の上昇は保証できません。トークン購入やICOへの参加ははご自身のご判断で自己責任でお願いします。

管理人のおすすめ


■絶対に開設しておくべき取引所
BTCトレード初心者は必須!取引高世界1位!

口座開設方法はこちら

■おすすめAIトレード
AIトレードといえば、おすすめはBIT-AI!


■おすすめのICO  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら

スポンサーリンク