仮想通貨 国内取引所Liquid 初心者が開設するのにおすすめ QASHのエアドロップ実施中

どうもぺけぽんです。

今3大国内取引所であったcoincheck、Zaif、BIT FLYERがすべて新規口座開設を停止している中、仮想通貨を始めたいという方におすすめの国内取引所がLiquidです。

また、今LiquidではQASHトークンのエアドロップを実施していますので、こちらの受取り方法や条件についても解説していきます。

エアドロップの受取り条件に関しては、本日10月19日に一部変更になっており、既に口座を持っている方も一部対象になりますので、そちらもまとめてあります。

Liquidとは

LiquidはQUOINE社が経営する日本国内の取引所で、もともとQUONIEXという取引所名でしたが、2018年9月にLiquidへ変更になりました

取扱い通貨は5種類とあまり多くありませんが、独自トークンであるQASHや、日本国内でも人気が高いripple(XRP)も取扱っています。
(取扱い通貨:BTC/ETH/BCH/XRP/QASH)

Liquidはcoincheck、Zaif、BIT FLYERという3大取引所すべてが、新規口座開設を停止している今、新規口座開設~通貨の売買、入出金などの全ての機能をスムーズに利用出来る貴重な取引所となっております。

その現状を見越してかどうかは、Liquidは新規顧客を増やすために、現在QASHトークンのエアドロップを実施しています。

>Liquidの口座開設はこちら<

QASHトークンとは

QASHトークンとは、QUOINE社が提携するLIQUIDという金融プラットフォーム上で、送金や支払などに利用されるトークンになります。

QASHは2017年11月6日~9日の3日間にてICOが実施されましたが、開始からわずか1日で70億円を調達し最終的には124億円の資金調達を実施した、日本発では最高額となるICOとなりました。

QUASHとLIQUIDにつきましてはこちらをご覧ください。

QUIONのICO LIQUID(リキッド)とは?仮想通貨取引所 QUIONEXにて開始!

QASHはピーク時は200円を超えていましたが、2018年10月19日現在では、1QASH=24.5JPYの値段をつけています。

スポンサーリンク

エアドロップ詳細

エアドロップの受取り対象者が、本日から変更になり、既に口座を開設している方も対象となりました。

受取り対象者

今回のQASHのエアドロップを受け取る権利が与えられる対象は、次のの条件を満たしている必要があります。

・Liquidの口座をまだ持っていない
・過去にLiquidとQUINEXの口座を開設したことがない
・LiquidとQUINEXの口座を過去に解約した事がない

先日までの発表では、口座を既に持っている方は対象外となっていましたが、2018年10月18から口座保有者も対象へ変更となりました。

受取り条件

エアドロップ期間:2018年10月17日~2018年11月16日
配布予定日:2018年12月下旬

①新規口座開設完了・・・120QASH(3000円相当
※①のみは新規口座開設者のみ対象となります。

②日本円で5万円以上入金・・・400QASH(10000円相当)

③日本円換算で50万円以上の仮想通貨の売買・・・(10,000円相当)
※③は2018年10月8日の最終取引価格の近似値である、下記表のにて日本円換算が実施されます。

通貨 価格
1BTC 750,000円
1ETH 25,000円
1BCH 60,000円
1XRP 55円
1QASH 25円

②は口座開設後5万円入金して即時出金しても対処になると思いますので、比較的ハードルが低いので、①と②の520QASH(13000円相当)はもらっておきたい所ですね。

>Liquidの口座開設はこちら<

まとめ

今、仮想通貨の売買をしている方は、だいたいcoincheck、Zaif、BIT FLYERの3つの取引所は口座開設が完了しており、
過去はこのどこかを国内取引所のメインとして利用されていた方は多いと思います。

しかし、冒頭でも述べた通り今現在この3つの取引所での売買には不安が残る状態が現状となっており、
BTCを保有していた人達はどこでJPYに換金しようか迷っているのも事実だと思います。

そのタイミングでのLiquidのこのキャンペーン、更に期間も絶妙な11月中頃で止めているあたりは実に上手だと思います。
と言いますのも、個人的にはBTCの価格は年末にかけて上昇していってくれると思っています。
もしそうなった時、今BTCを保有している人はBTCを安全な取引所で売却したくなってきます。
そうなると国内取引所は数か所しかありませんので、新規口座開設の申し込みが殺到して、口座開設待ちなどが起こる可能性も考えられます。
その年末の駆け込み口座開設者は対象にしていない所が実に絶妙だと思います。

ただ、coincheck、Zaif、BIT FLYER以外に国内取引所を2つ以上開設されている方は、問題ないと思いますが0~1個しか開設されていない方は、
このエアドロップ期間中にLiquidの口座開設を実施しておくことをおすすめします。

>Liquidの口座開設はこちら<

管理人のおすすめ


■おすすめ取引所キャンペーン
国内取引所で総額27,000円相当がもらえるチャンス


■おすすめAIトレード
AIトレードといえば、おすすめはBIT-AI!


■おすすめのICO  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら

スポンサーリンク