ICO REGAIN  最終ステージでの購入が初回購入者よりもお得に その理由とは

どうもぺけぽんです。

昨日より、REGAINの最終ステージの一般販売が開始されました。

今回はそんなREGAINの驚異の配当実績と今がREGAINのICOの中で、今最もお得になっている理由について説明していきます。

REGAIN(リゲイン)とは

REGAIN(リゲイン)とは、ビットコインのマイニング市場の健全化を目指したプロジェクトですね。

こちらは既に何度も過去記事にて紹介させて頂いておりますので、こちらをご覧ください。

配当実績

では、実際にREGAINの配当がおこなわれている実績はどうなのかということですが、実績がこちらになります。

これはステージ1で購入した分の実績になりますが、初回購入は1BTCになります。

4月の初回報酬のみ半月分のマイニング報酬となるので、0.05BTC程度ですが、その後はコンスタントに購入分の10.7~11%程度のBTCが配当として配られており、現時点で0.659BTCつまり元本の65%の回収出来ています。

REGAINの初回購入者への配当は、ホワイトペーパーを見ると8.5%となっていますが、それを上回る配当がもらえているので、このまま行けば第1ステージで購入した人は2018年度内には、元金回収が完了が出来そうですね。

正直REGAINは配当利率だけみると、少し怪しく見えてきますが、全員がWin-Winになるメカニズムで配当が支払われる原理を理解して納得できていれば、「しかっりプロジェクトに対して結果がついて来たな」という捉え方に変わって来ると思います。

配当系トークンも出てきていましたが、配当がおこなわれるメカニズムが弱く崩壊するケースが多い中、REGAINかなり有望なトークンだと思います。

>REGAINのICO参加はこちら<

ICOの現状

ICOは現在4回目の最終ステージに突入しています。

1~3回目のICOは全て完売し、最終ステージも10月16日時点で約70%が販売されており、残り30%程となっているのが現状です。

現時点でのICO調達額は約258億円(1~3回目:約158億円、4回目:現時点で約100億円)を集めており、この資金調達額からも人気度合がわかりますね。

最終ステージのICO詳細

ICO期間:2018年10月1日~11月15日

販売トークン数:35,000REG

トークン価格:4,000USD/REG

マイニング開始時期:2019年1月1日~

配当金利:10%/月

最小購入単位:0.00001REG

※配当はREGAIN自体のマイニング報酬によって前後する為、現在の様に2%ほど多く配布される事もあれば、逆に減る事もあります。

スポンサーリンク

今購入が一番お得に

これは結果論になってしまうのですが、実は今このタイミングでICOで買う人がREGAINの参加者の中で一番お得になります

その理由についてですが、まず下記表がREGAINのICO開催時のトークン価格とマイニング報酬の利率をまとめた表になります。

ICO 1回目 2回目 3回目 4回目
発行トークン数 5,000REG 10,000REG 15,000REG 35,000REG
価格 4,000USD 4,400USD 5,200USD 4,000USD
配当率(月利) 8.5% 7.7% 6.5% 10%

1回目~3回目までは、徐々にトークン価格が上がり、配当利率が下がっていっているのがわかります。

これは、他のICOでも良く見ますが、早めに買った人の方がお得になるシステムですね。

しかし、今開催している4回目のトークン価格と配当率をみるとを見ると、価格は1回目と同じで、配当率は1回目よりも良いんです。

つまり一番安く、一番配当率が良いトークンが最後のICOで販売されているわけです。

ただ、この今開催している4回目のICOは、トークン購入の優先権が1回目購入者から順番に与えられていくシステムを導入しており、もし優先権を保有する人達で売り切れてしまったら、4回目だけの購入を考えていた一般購入者買えないICOでした。

しかし現在、一般購入者でもICOでトークンを購入する事が可能となり、結果的に今このタイミングで4回目だけトークンを購入する人が一番お得になったわけですね。

>REGAINのICO参加はこちら<

まとめ

REGAIN以外の配当型トークンもいくつか存在していますが、ここまで安定してしっかり配当されている通貨は、ほとんどないのではないでしょうか。

そして資金調達スピードもかなり異常な速さだと思います。ICOはまだ30%程残っていますが、わずか2週間で100億円の資金調達は完了しています。

今ICOを開催して、この短期間でここまでの資金調達が出来るICOは、ごく一部のトークンになるのではないでしょうか。

更にこのREGAIN、お忘れかもしれませんが一般販売が始まったのが昨日です。つまり、ここまでの資金調達分のほとんどが、過去にREGトークンを購入した人からのリピート購入となるわけです。ここまでリピート購入されるICOも私自身見たことがないので、かなり異例なICOであるとも言えると思います。

>REGAINのICO参加はこちら<

管理人のおすすめ


■おすすめ取引所キャンペーン
国内取引所で総額27,000円相当がもらえるチャンス


■おすすめAIトレード
AIトレードといえば、おすすめはBIT-AI!


■おすすめのICO  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら

スポンサーリンク