GMOコイン 簡単 口座開設方法 ripple 取扱い開始 

ぺけぽんです。

今回はGMOコインの口座開設方法について解説していきます。

GMOコインは大手企業であるGMOの手がける仮想通貨取引所です。

個人的にはビットコインのトレードをするなら、コインチェックよりも使いやすいと思いますので、おすすめです。

また、最近ではrippleの取扱いも発表されて、これから少しづつ取扱い通貨も増えていくかもしれませんね。

口座開設の大きな流れ

 

GMOコインの口座開設は

仮口座登録

審査

口座開設の通知(郵送にて自宅に届く)

口座開設通知に記載の口座開設コードを入力

口座開設完了

の流れになります。

仮口座登録

まずは仮口座の登録からです。

メールアドレスの登録

1.GMOコインへアクセスしてください。(アクセスはこちらから)

2.「口座開設」を選択

3.メールアドレスを入力

4.「私はロボットではありません」にチェックを入れる

5.「無料口座開設」を選択

 

これで、登録したメールアドレスへGMOコインからメールが届きます。

パスワードの設定

続いてログイン時のパスワードの設定をしていきます。

1.上のメールアドレス登録により、届いたGMOコインからのメールを開きます。

2.メールに記載のURLをクリックします

(これによりメール認証が完了します)

3.初期パスワード設定画面が開きますので、パスワードを入力します。

英語、数字、記号のいずれか2つ以上を組み合わせた8文字以上で設定してくだい。

(このパスワードは今後ログイン時に使用しますので、大切に保管してくだい。)

4.「設定する」を選択

ここまでで仮口座の開設は完了です。

これでGMOコインへのログインが可能となります。

仮口座→本口座へアップグレード

上の手順で仮口座の開設までは完了していますので、ここから本講座の申し込みをしていきます。

個人情報の入力

1.GMOへログインして「口座を開設」をクリックします。

2.名前、生年月日、性別、郵便番号を入力していきます。

3.次に住所、電話番号、目的、職業を入力していきます。

(住所は、この後提出する身分証明書への記載内容と全く同じ様に書くことをおすすめします)

国籍、米国納税義務、外国の重要な公人、キャンペーン情報を選択

規約を確認いただき同意するにチェックを入れます。

「確認画面へ」をクリックします。

身分証明書のアップロード

身分証として提出出来るのは下記になります。

・運転免許証

・個人番号カード(マイナンバーカード)

・各種健康保険証

・パスポード(日本国が発行する旅券)

・住民票の写し

・在留カード

・特別永住者証明書

※裏表がある物は、両面提出が必要です。(運転免許証も両面提出が必要)

※名前、住所、生年月日が記載してある必要があります。

上記のうちのいずれかを提出していきます。

1.提出する書類を選択します。

(今回は運転免許証で説明していきます。)

2.「表面の画像」をクリックし、提出画像をアップロードします。

3.「裏面の画像」を選択、提出画像をアップロードします。

4.提出を完了します。

5.最後に自宅に届くはがきを受け取って口座開設完了になります。

二段階認証の設定

仮想通貨の口座では、自身の資産を守る為に必ず2段階認証を設定してください。

入金は2段階認証完了後に行うことをおすすめします。

1.ログインする

2.左のメニュバーの「口座情報」→「登録情報・変更」を選択

3.上のタブから「セキュリティ」を選択

4.2段階認証の「アプリ(Google Authenticator)」を選択
※今回は、アプリを使用した2段階認証を設定していきます。

5.Google Authenticator)を起動してQRコードを読み込みます。
※アプリをお持ちでない方は、上のダウンロード部よりインストールしてください
※QRコードはスクショ等でバックアップを取って、厳重に保管しておきましょう。
(2段階認証の注意点はこちら)

6.アプリで表示された6桁のパスワードを入力します。

7.「認証する」を選択

8.ログイン時の2段階認証を「利用する」を選択し「保存」をクリック

9.一度ログアウトして、ログインして2段階認証の設定が出来ているか確認します。

これで2段階認証の設定は完了です。

ログアウト後、2段階認証の設定が完了しており、ログイン出来る事を確認した後に、入金等をおこなうことをおすすめします。

まとめ

これでGMOコインの口座開設は完了しましたね。

ビットコインFXのトレードは「ビットレ君」というアプリを使うとスマホでも簡単にできるのでトレードをたくさんおこなう方にはおすすめです。

国内の取引所では、取扱い通貨の多いコインチェックZaif
日本で最初にオープンした取引所のビットフライヤーなどもおすすめです。

世の中には様々な情報があふれています。投資は自己責任ですので、余剰資金でやっていくことをおすすめします。

管理人のおすすめ


■おすすめのICO①  REGAIN
資金調達90億円以上達成!!
ICO参加のラストチャンス!最終ステージ突入!
ビットコインのマイニング市場を変える!

参加方法はこちら

■おすすめのICO② TRUSTEM
企業間取引への信頼性を提供!
SolideXへ上場決定!
10USD相当の無料エアドロップ実施中

ICO、エアドロップ詳細はこちら
 

■おすすめのICO③  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら


待望の取引所SolideXオープン!
UNIZON、REGAIN、GeARなど新規上場通貨が多数!!

口座開設方法はこちら

スポンサーリンク