新規ICO Firop(フィロップ) 事前登録でエアドロップ実施中

どうもぺけぽんです。

今回は、6月からICOが始まるFiropが事前登録するだけでエアドロップを実施していますので、そちらのもらい方について解説していきます。

Firop(フィロップ)とは

Firop(フィロップ)とは、人々が生活するうえで欠かせない水のなかの「淡水」に関するプロジェクトです。

世界中の水の97.5%は海水と言われており、残りの2.5%が「淡水」になります。

この淡水は、年々減少してきているのに対し、世界の人口は年々増え続けていることから将来的に人々が生活する淡水が不足してしまうと言われています。

そこで現代においても、造水技術という淡水を作る技術が存在しているのですが、淡水を生成する代わりに大量の二酸化炭素を排出してしまい、環境汚染になってしまっていると問題になっています。

その問題を解決する新たな技術は発表されているのですが、それらを開発する資金が集まらないのが最も大きな問題となっています。

その資金が集まらないという根本の原因を解決するために、造水技術の分散型マーケットプレイスを作成するプロジェクトがFrip(フィロップ)になります。

Firopの詳細については、別記事にて別途まとめさせて頂きます。

FDPトークンのエアドロップの貰い方

メールアドレスだけで作れるFirop専用Walletを作成すると、5USD分のAirDropがもらえます。

1.Firopの公式サイトへアクセスする

>Firop公式サイトはこちら<

2.「Airdropを受け取る」をクリック

3.「Airdropを受け取る」をクリック

4.メールアドレスを入力→「登録」をクリック

5.登録したメールアドレスにメールが届くのでURLをクリック

6.苗字、名前、生年月日、パスワードを入力して登録をクリック

7.Walletにログインするので、「トークン履歴」をクリック

8.AirDrop分の5FDPが配布されている事を確認

まとめ

AirDrop自体は無料なのでなくなる前にGETしておきましょう。

1年の中で雨が降らない日がある程度続くと日本でも水不足としてニュースになりますが、それはあくまで一時的な話です。

世界中で淡水の水不足が注目され、造水に注目が集まった時、唯一のマーケットプレイスを構築したFiropは注目を浴び価格が大幅に伸びる可能性はありますね。

ただし、その注目を浴びるまでにどれだけ時間が掛るかは正直未知数ではあります…

エアドロップの分だけもらっておくのも全然ありだと思います。

Firopの行おうとしている、水問題は今後必ず注目を浴びるときが来て長期的な投資としては面白い案件になると思っていますので、プロジェクトやICOの詳細は近々まとめようと思います。

>AirDropによるFDPトークン取得はこちら<

管理人のおすすめ


■おすすめ取引所キャンペーン
国内取引所で総額27,000円相当がもらえるチャンス


■おすすめAIトレード
AIトレードといえば、おすすめはBIT-AI!


■おすすめのICO  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら

スポンサーリンク