Coincheck(コインチェック) アプリアップデート&2段階認証の義務化 取引所再開までのカウントダウンか?

どうもぺけぽんです。

ビットコインの価格が一時79万円を超える価格まで回復しました。ここから市場が明るくなって行くと良いのですがね。

XEM(ネム)の流出で大騒動を起こしたコインチェックから新たな発表と呼びかけがありました。こちらの動きもも取引所再開までのカウントダウンとなれば良いのですが。

コインチェックからの呼びかけ

コインチェックの公式ブログにて、「2段階認証を実施していないと、ログインと送金が出来なくなる」と発表されていました。

つまり利用ユーザーは2段階認証が義務化され絶対に設定する必要があり、2段階認証を設定していないと利用できなくなりますということですね。

2段階認証の義務化が適用されるタイミングは、WEB版とアプリともに8月30日からとなる予定のようです。
※アプリは8月30日にアップデートが配信され、9月3日には強制適用されるようです。

2段階認証にSMSによる認証機能が追加

現在コンチェックでは、Google Authenticatorによる2段階認証のみが設定可能となっていますが、今回のアップデートによりSMSによる二段階認証の設定も可能になるようです。

コインチェックへご自身の携帯電話の番号が登録されていれば、アップデート後にSMSによる二段階認証の設定が可能になります。

最も注意しなければいけない点

今回のアップデートまでにGoogle Authenticatorによ2段階認証を設定せずに、SMSによる設定をしようとしている方は、コインチェックに登録してある電話番号に変更がないか確認しておく必要があります。

アップデート後は登録してある電話番号にて2段階認証が行われるので、もし登録してある電話番号が現在使用していないとなると、最悪の場合2段階設定できずにログインできなくなってしまします。

また、固定電話で登録されている方はGoogle Authenticatorによ2段階認証が絶対必要になるので期日までにしっかり登録してログインできることを確認しておく必要があります。

スポンサーリンク

まとめ

・8月30日からSMSでの二段階認証が開始される

・8月30日からユーザーの2段階認証設定は義務化

・SMSで対応する人は、登録した電話番号に変更や間違いがないか確認しておく

・固定電話の方はGoogle Authenticatorによ2段階認証が絶対必要

今回のコインチェックの対応が、取引所再開までのカウントダウンになっているのかは、さだかではありませんが着実に1歩づつは進んでいるのだと思います。

コインチェック自体使いやすく、再会を待ちわびている人も多いと思いますので一刻も早く再会してくれると良いですね。

仮想通貨の取引所やウォレットについては、2段階認証を設定していないと、簡単にご自身の大切な資金を盗まれてしまいますので、他の取引所においても2段階認証を設定していない方は、これを機に全ての取引所でも設定することをおすすめします。

管理人のおすすめ


■おすすめのICO①  REGAIN
資金調達90億円以上達成!!
ICO参加のラストチャンス!最終ステージ突入!
ビットコインのマイニング市場を変える!

参加方法はこちら

■おすすめのICO② TRUSTEM
企業間取引への信頼性を提供!
SolideXへ上場決定!
10USD相当の無料エアドロップ実施中

ICO、エアドロップ詳細はこちら
 

■おすすめのICO③  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら


待望の取引所SolideXオープン!
UNIZON、REGAIN、GeARなど新規上場通貨が多数!!

口座開設方法はこちら

スポンサーリンク