ビットコイン今後の相場や価格はどうなるの? 今の現状とは?

どうもぺけぽんです。
今回は相場についてですが、私なりにいろいろ調べたまとめになりますので、情報が多少間違っていたり、予測の部分が多くなりますので参考程度にして頂ければと思います。

※本記事はあくまで私個人の意見になります。

ビットコインの市場

現在のビットコインの市場は約70万円付近を推移しており、現状のこの価格に対しては様々な意見が出ています。
すでにビットコインの価格は底を打って今後は上昇を目指していくという見解や、まだ底打ちはしていない本当のセリクラはまだいないという見解などですね。

知りたいのは今後どうなるのって事なんですが、先に結論をそんな事は言うとわかりませんよね。
そりゃわかれば誰も苦労しないですからね。

ただ色々調べてわかったこともいくつかありますので、整理していきます。

上昇トレンドの見解

まずは、今後は上昇していくと考えている人の見解は下図の赤ラインの約65万円にて底打ちが終わっており、今後は65万を底値として年末に向けて価格が上昇していく考え方のようです。

そしてその上昇トレンドへ向かう為の、最も大きなトリガーと期待されているのがビットコインのETF承認になる様ですね。

下落トレンドの見解

次にまだ下落していくと考えている人の見解は、下図の黄色ラインで長期トレンドを見た時にまだ、目線としては下落方向にあるとの事です。

また、65万円のラインをタッチしては何度も上昇を繰り返していますが、ここの65万を割った時に大きな下落が起こるとの見解のようですね。

そしてこの65万円の価格を割った時には、30~50万円代までの下落も視野に入れていかなければならないレベルになるとの事です。

65万円を割って一度大きな下落を見せた時が底値となり、年末に向けては価格は上昇していく考え方のようです。

スポンサーリンク

ポイントとなる価格について

上昇、下落どちらの考え方の人もポイントとしてあげている価格は65万円のラインである事がわかりました。
また一部の情報では、この65万円のラインを切るとマイニングを行うマイナー達が赤字になるという情報もあり、何度も下落を見せた時に、65万円のラインで価格が止まるのはマイナー達による買い支えではないかとも言われています。

ここで気になるのが、なぜ65万円のラインで反発した後に何度も価格が下落を方向に仕向けられるのかを調べると、市場にはチャートを動かす力があるマーケットメイカーという人達がいるそうです。

そのマーケットメイカーによる売りが発生している事で何度も65万のラインにタッチしているのではないかとの事です。

日本人はカモになる?

この話が本当であるとしたら、今の価格の攻防はマーケットメイカーとマイナーの戦いの様に思えて来ますね。しかし、さらに調べると新しい見解もある事がわかりました。

マーケットメイカーはアメリカ人と言われています。
価格を下落させようとしているマーケットメイカーは、本来チャートを動かす事で利益を得ており、正直利益が取れればそれで良いのです。

それに対し、対抗するマイナーは中国人と言われており、どちらも大きな力を持つ組織である事に違いはありません。

そして本当に65万のラインを支えるのがマイナーであった時、マーケットメイカーがマイナーという大きな組織を相手にムリヤリ落としにかかる事があるのか?という事になり、それは考えにくいのではという考え方も出ています。

では、買い支えをしているのは誰?となりますが、ここで出てくるのが日本人になります。

日本人は仮想通貨の市場の40~60%と言われています。

日本人はガチホというスタイルでどんだけ値段が落ちても売らない人が多く、ある程度の枚数は保有された状態となっています。そこへ更に65万からは下がらないだろうという考えで、買いが入ることで価格を支えているという事です。

この本当に買い支えが日本人による物であった場合、マーケットメイカーからすれば絶好のカモになるわけですね。

まとめ

今回の内容をまとめると

・ポイントとなる価格は65万円
・65万を割った時にマイナーが赤字となり大きな下落が考えられる
・65万の買い支えがマイナーであった場合、65万を割る可能性は低い
・65万の買い支えが日本人であった場合、65万を割る可能性は高い
・どちらの見解も年末には価格があがっている
・価格上昇のポイントはETFの承認

といった感じになるのではないでしょうか。

今の市場はどちらにも動くか全くわからない中で、動く値幅がかなり大きくリスクの高い状態だと思います。
私の様にトレードに自信が無い方は、無理に市場に参加せずにJPYやUSDなどで待機しておく方が安全だと思いますが、どちらかの値動きをつかんだ時は、大きな利益を上げれそうですね。

※本記事の内容は、価格の変動を約束するものではありません。投資は自己責任にてお願いします。



管理人のおすすめ


■おすすめのICO①  REGAIN
資金調達90億円以上達成!!
ICO参加のラストチャンス!最終ステージ突入!
ビットコインのマイニング市場を変える!

参加方法はこちら

■おすすめのICO② TRUSTEM
企業間取引への信頼性を提供!
SolideXへ上場決定!
10USD相当の無料エアドロップ実施中

ICO、エアドロップ詳細はこちら
 

■おすすめのICO③  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら


待望の取引所SolideXオープン!
UNIZON、REGAIN、GeARなど新規上場通貨が多数!!

口座開設方法はこちら

スポンサーリンク