CryptoClick Affiliate   新規ICO  REGAIN(リゲイン)とは ついに情報解禁

どうもペケポンです。

ついにCryptoClick Affiliate   ICO第2弾解禁が解禁されましたね。

その名も「REGAIN(リゲイン)」です。

今回はREGAIN(リゲイン)とはどんなICOなのかを紹介していきます。

REGAIN(リゲイン)のICO参加はこちら

プジェクトの背景

現在急激に価格の上昇をしているビットコイン。

本日の時点で価格は一時230万円まで達しました。(17年12月8日現在)

そんなビットコインですが、未だにトレーサビリティ問題を解決できていないのが現状です。

そのトレーサビリティ問題に大きく作用するのがマイニングをおこなうマイナー達です。

そのマイナー達が属するマイニング市場にメスを入れるプロジェクトがREGAIN(リゲイン)になります。

現在のマイニング市場とは

ビットコインを保有する中で、マイニング市場の現状まで理解できている人は少ないかと思います。

実は、現在のマイニング市場はある企業がマイニングマシンのシェアを約70%まで拡大さており、市場を独占しているのが現状です。

マイニング市場の独占が入ると、価格操作によるビットコイン市場へ大きな影響を及ぼすことが可能となり、市場を混乱に陥れることも可能となって来るのです。

独占者による価格の操作。つまり、非中央集権でなくなってきてしまうのです。

REGAIN(リゲイン)プロジェクト

ある企業が独占する現除のマイニング市場に危険を感じ、ユーザー主導のビットコイン市場(非中央集権)を取り戻す為に立ち上がったプロジェクトです。

実際どのようにユーザー主体のビットコイン市場(非中央集権)を取り戻すのかというと、その手段が「マイニング」です。

マイニング市場にはマイニングで対抗ですね。

REGINでは、高性能のマイニングマシンの開発に取り組んでいます

その機材をマイニングプールへ無償で導入しもらいマイニングしていくのです。

そのマイニングで得た報酬は、マイニングプールと50:50で分け合うことで、独占化されているマイニング市場でシェアを広げていくようです。

ICOでは、そのマイニングプールに設置するマイニングマシンの増設や、開発に必要な資金を調達する為にトークンを販売します。

ICO参加者へのメリット

REGAIN(リゲイン)の一番おもしろいと思ったのここです。

REGAIN(リゲイン)のトークンを購入したユーザーへは、マイニングの利益が配当されるんです。

つまり、REGAIN(リゲイン)トークンを保有しているだけで、マイニングへの参加も出来るということです。

そしてこのマイニング報酬は、月末締めの翌月15日に支払われます

トークンセール1ではなんと月利約14.8%と破格の数値

かなり面白いと思います。

まとめ

REGAIN(リゲイン)どうでしたか?

個人的には、ビットコインの市場の改善もされ、マイニングされるなんて、かなり面白いと思います。

このトークンを保持しているだけでマイニング報酬が入る魅力に気づき、流動性が上がってくると、自然とトークン自体の価値もあがります

考えるだけでわくわくしてくトークンは久しぶりでした。今回の案件は少し強めの投資をしていこうと思います。

トークンの販売は12月22日17時~スタートです

★REGAIN(リゲイン)トークンの購入・ホワイトペーパーの確認はこちら★

★REGAIN(リゲイン)の事前登録方法はこちら★

このREGAIN(リゲイン)についての詳細内容は随時UPしていきますね。

 

管理人のおすすめ

■おすすめのICO①  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら

■おすすめのICO② FREAKSTREAM
無料エアドロップ実施中
ストリーミングプラットフォーム!!

詳細はこちら

■おすすめのICO③ Firop 
世界初 水のマーケットプレイスを実現
購入ボーナス驚異の150%!!

ICO詳細はこちら

 
■取引所ランキング

ランキングはこちら

スポンサーリンク