【速報】ビットコイン大暴落!その理由とは? ピンチはチャンスに!12月

どうもぺけぽんです。

本日、12月22日の9時ごろより暴落がはじまりました。

その原因の情報が入って来ましたので、速報記事として簡単に書かせてもらいます。

そして私は、この大暴落をネガティブにとらえずにポジティブにとらえていますので、その内容も書かせてもらいます。

※この記事の下落理由や、価格の予想は、あくまで個人の見解であって確証するものではありません。ご理解いただき投資は自己責任でお願いします。

大暴落の理由

まず気になるのが大暴落の理由ですが、こちらは一概にこれだとい言い切ることは出来ません

ただし、いくつか考えられる理由はありますので紹介していきます。

Liqui(リクイ)という取引所でのハッキング

今回の大暴落の一番のトリガーはこれだと思います。

Liquiという取引所から60000BTCがハッキングにより盗難されたそうです。

これによりLiquiではBTCの価格は一時、約11500ドルまで下落しています。

この下落に引っ張られて世界中のビットコインの価格は下落し、アルトコインも引っ張られて下落したように思います。

年末の税金対策

次に考えられるのは、年末の税金対策による売りです。

仮想通貨は損益を持越しできないので、今年の利益分を利益確定していることも考えられます。

この下落は年末にかけて起こることは、予測していましたが今回の下落にこの要因がどこまで入っているかは正直わからないところです。

ただ、もし今回の下落でこの要因が入っていないとすると、この下落が一時回復後、再度暴落が来ることも準備しておかなければいけないかもしれませんね

新規参入者のパニック売り

ここ最近コインチェックやZaifのCMで新規参入者が急増しました。

ですが、その様な人たちは参入後の相場は右肩上がりで、仮想通貨のボラリティの高い下落を初めて体感した為、パニック売りが続出していることも考えられます。

もちろん他にも原因があると思いますが、私個人の意見として考えられる大きな原因はこのあたりではないかと予想しています。

この大暴落はむしろ大チャンス

私はこの大暴落をチャンスととらえています。

それは下記3つを仕込むことができるからです。

Token Payの買い増しチャンス

Token Payの購入量はビットコインの価格に関係ありません

0.001BTCあたり30TPAY購入出来ます。

つまりBTCの価格が暴落してくれた今、ビットコインを買い増しTPayを購入するとお得に買えるからです。

Token Payとはこちら

REGAINの資金確保

こちらは今日から開始するICO REGAINです。

REGAINはTokenPayと同じでBTCで購入出来ます

ただし、REGAINはTokenPayと違いビットコインの価値で購入量は変動します。

しかし、ここはあくまで個人的な意見ですが、このビットコインの価格すぐに戻ると思います

ビットコインの価格が戻ったタイミングでREGAINを追加購入する為のビットコイン集めです。

今日の17時までにある程度戻ってもらえれば、ベストなんですが。

REGAINとはこちら

全通貨の買い増しチャンス

下落した今だからこそ、自分が魅力を感じていた通貨の絶好の買い増しチャンスです。

価格がもどるのはアルトコインも同じだと考えています

つまり今は買い増し大セールと捉えて買い増ししていっています。

現状ビットコインはSegwit2xハードフォークを控えているので、その棚ぼた狙いもあります。

(Binanceは全ハードフォークの対応を表明していますので、棚ぼたを狙う分はBinanceでの保有をおすすめします。)

Binanceの開設は方法はこちら

まとめ

大暴落は数字だけみるとテンションはがた落ちします

しかし、自分なりに下落の理由を調べて納得できれば次の投資へつなげるチャンスになると思います。

もちろん今後価格が戻らない可能性も0ではないですが。

自信が今の現状をどうとらえて、どう動くか自分自身で選択することが大切だと思います。

私はこの暴落を追加投資のタイミングと見て行動していきます。

※この記事の下落理由や、価格の予想は、あくまで個人の見解であって確証するものではありません。ご理解いただき投資は自己責任でお願いします。

管理人のおすすめ


■おすすめのICO①  REGAIN
資金調達90億円以上達成!!
ICO参加のラストチャンス!!
ビットコインのマイニング市場を変える!

参加方法はこちら

■おすすめのICO②  DECOIN
取引所発行の独自トークン
取引手数料からの配当機能付き!


詳細はこちら

■おすすめのICO③ FREAKSTREAM
無料エアドロップも実施中
ストリーミングプラットフォーム!!

詳細はこちら

■取引所ランキング

ランキングはこちら

スポンサーリンク