Binance(バイナンス)ついに世界No1取引所へ ビットコイフォーク後コイン 完全対応 登録すべき海外取引所

どうもぺけぽんです。

以前紹介したBinance(バイナンス)がついに世界No1の取引所になりました

今最も注目されており、使用されている取引所ということになります。

そんな、Binance(バイナンス)のメリットを紹介していきます

まだ登録されていない方はこちらから登録しておくことをおすすめします。

口座開設方法はこちら

Binance(バイナンス)とは

Binanceとは約80種類の通貨を取り扱う中国にある超大型取引所です。

Binanceのメリットとは何?

では、なぜここまでこのBinanceが注目されるのかというと、他の取引所よりもメリットがたくさんあるからです。

そんなメリットを紹介していきます。

今後のBit coinのハードフォークへ全て対応

これは最近発表されたばかりの最新情報ですが、Binanceはビットコインのハードフォークを今後全て対応していくことを発表しました。

つまり、ビットコンゴールドやビットコインプラチナなどの時の様に、ビットコインをBinanceに入れておけば、ハードフォークした時には、分岐コインももらえることになったのです。

この発表が最も大きく、最近Binanceでの取引高が急騰している理由だと思います。

取り扱い通貨の種類が多い

日本の取引所では、最も多くてコインチェックやZaifで13〜15種類程度です。

それに比べ取り扱い通貨約80種類はかなり多いですよね。

最近流行りの草コインと言われる通貨達もたくさんいるのも、人気を集める大きな理由だと思います。

>Bainanceの登録はこちら<

日本語対応の取引所

これは、日本人にしかメリットはないのですが、サイト内は日本語対応してくれています

ただ、翻訳サイトで訳した様な感じなので綺麗な日本語ではないですが、取引所を使用する上で困るレベルではありません。

これも私たち日本人には、かなり嬉しいメリットですよね。

取引手数量が安い

Binanceは、なんといっても取引手数料がものすごく安いです。

すべての仮想通貨の取引手数料がなんと0.1%です。

ビットコインだけならば同等レベルの取引所は国内でも見つけることができます。

しかしポイントは、アルトコイン」も全て手数料が0.1%ということです。

つまり、Binance にある通貨は全て手数料0.1%で取引可能ということです。

ざっくり100万円分のアルトコインを購入すると、ざっくり6万円分ほど変わって来てしまうんですね。

口座開設が簡単

バイナンス(Binance)は口座開設方法がずば抜けて簡単なんです。

サイトへアクセスして、

メールアドレスの登録→2段階認証の設定

の2stepで時間は5〜10分ぐらいで開設出来るんです。

口座開設方法はこちら

まとめ

Binance(バイナンス)のメリットについて、個人的に一番大きなメリットは、

・Bit coinのハードフォークに全て対応する

・通貨の種類が多い

・取引手数料が安い

の3点ですね。

ハードフォークはどこの取引所で配布されるのかを探すのに時間を結構費やしていましたので、その時間が削減出来て自分の気付かなかった通貨も配布されてるわけですから、こんなメリットはありませんね。

そして「取り扱い通貨の種類が多い」これもかなり重要です。

おすすめ通貨の情報を入手した時に素早く購入出来ます

情報入手から購入までのスピード勝負な仮想通貨の世界では必須の取引所ですよね。

そして購入手数料は、これだけ注目のアルトコインが増えてくるとかなり気になってしまいます。

手数料は「ちりもつもれば」で細かくコイン保持率を変更していくとバカになりません。

そこをあまり気にせず売買できるのも大きいです。

日本語対応よりも取引所は、使いやすいか使いになどの、個人に合った使いやすさというのものも重要かと思いますので、そこは個人によって変わって来てしまうと思います。

これから、Binanceに潜んでいる草コイン達の中から、Vergeみたに化ける通貨もたくさん出てくると思いますので、少額だけ仕込んでおくのも面白いですね。

>口座開設方法はこちら<

>Bainanceの登録はこちら<

管理人のおすすめ

rippleが無料でもらえる

詳細はこちら

■おすすめのICO  LODE
ついに金(きん)市場へブロックチェーン技術導入
2018年10月上場予定


ICO参加はこちら

■おすすめ取引所① BINANCE
取引量世界No.1   全取引手数料0.1%

■おすすめ取引所② kucoin
将来BINANCEに匹敵する呼び声高い 注目度急上昇中